用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【Suffix】

  • サフィックス

 Suffix(サフィックス)は本来、「接尾辞」という意味の英単語。たとえば play → player のように、ある行動をする人を表すために単語の最後に付ける「er」などが典型的なサフィックスだ。

 IT の世界では、文字列や命令文の最後に一定の記号などを付けることで、共通の意味付け等ができるケースがある。そして、この場合の接尾辞(最後に付ける記号など)をサフィックスという。

 ネットワークの場合、IPアドレスの中でネットワークの種類を示す前半部分をプレフィックス(prefix)という。これに対して、具体的なサーバーを示す後半部分をサフィックスということがある。

 さらにパソコンの分野では、ファイルの種類を示すためにファイル名の最後に付ける拡張子(ピリオド+2~4文字の英数字)もサフィックスの一種とされている。

Sの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top