用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【SecurityBOSS】

  • セキュリティボス

 NTTPCコミュニケーションズが提供している、企業の情報システム向けの総合的な安全管理サービス。

 情報システムのセキュリティというと、ウイルス対策や不正アクセス対策を最初に思い浮かべる人が多いと思う。もちろん、これらも大切だけど、最近では、スパム対策やスパイウェア対策、有害なURLへの接続制限、通信の暗号化と認証、不正アクセス等の証拠保全や分析、情報システム自体の診断など、複雑多岐な対策が必要になっている。

 これらを、すべて自社で行うと大変な手間がかかる。また、さまざまな対策を個別に行っていると収拾がつかなくなる。そこで「トータル・セキュリティ・マネジメント・サービス」として、包括的なセキュリティ対策を提供してくれるのが SecurityBOSS(セキュリティボス)だ。

 しかも、アウトソーシングサービスで低コスト。情報セキュリティ担当者を1人雇うくらいのコストで、現在の情報システムが必要とする安全対策をすべてカバーできる。

 SecurityBOSS に含まれるサービスは、ゲートウェイ・セキュリティ運用監視サービス、通信暗号化運用サービス、PCセキュリティ運用サービス、検疫運用サービス、PKI運用サービス、ActiveDirectory運用サービス、フォレンジック・サービス、システム診断サービスの8種類。

Sの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top