用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【PKI】

  • 公開鍵基盤

 PKI は、Public Key Infrastructure の略で、日本語では「公開鍵基盤」という。基盤の部分を、インフラということもある。

 インターネットでデータを送るとき、そのまま送ると途中で悪意のある人に傍受されて、内容を知られてしまう可能性がある。そのため、データを暗号化して、傍受されても解読できないようにする技術が普及している。

 この技術は2つあって、ひとつは秘密鍵暗号化方式と呼ばれるもの。これは、データを送る側と受け取る側が同じ鍵を使う。鍵を盗まれると第三者に解読される可能性があるので、鍵を秘密にしておく。

 もうひとつは公開鍵暗号化方式。これは、ペアになった2つの鍵を使う方法で、片方は公開して、もう片方は秘密にしておく。ちょっと分かりにくいけど、詳しくは公開鍵の説明を見てほしい。

 最近では、公開鍵暗号化方式の需要が高まっている。そして、公開鍵でデータを暗号化する技術、それを証明する電子署名や証明書を発行する認証局、SSL という技術に対応したブラウザーなど、関連技術が注目されている。

 そして、これらの技術や製品、サービスを総称して PKI と呼んでいる。

Pの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top