用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【NetNews】

  • ニュースグループ
  • ネットニュース

 インターネット上で運営される電子会議室のようなもの。つまり、グループごとに決まったテーマがあって、参加者が文章で意見交換する。この仕組みをネットニュースといって、それぞれのグループをニュースグループという。

 ネットニュースに参加するには、対応したソフトが必要だ。しかし、主要なブラウザーや電子メールソフトには、この機能が備わっている。

 ネットニュースという名前から、新聞が扱うような社会性の高い情報が送られてくると思う人が少なくない。しかし、そうとは限らない。もちろん公共性の高いテーマで運営しているグループもたくさんあるものの、肩の凝らない話題を扱っているグループも多かった。

 当初、ほとんどのニュースグループは英語で運営されていた。そんななか、日本語で運営されているグループとして、通称「fj」(エフ・ジェイ)が有名になり、日本でも一定の広がりをみせた。

 現在では、企業内であればグループウェアなどを使って、より効率的な情報共有ができるし、個人でも SNS などを使って交流を深めることができる。そのため、ネットニュースが利用される機会は少ない。

 なお最初に、電子会議室のようなものと書いたけど、実際にはかつてパソコン通信で提供されていた電子会議室や、ホームページ上で提供されている電子会議室とは仕組みが違う。

 パソコン通信は、ひとつのホストコンピュータに情報が蓄積される方式だった。ホームページのデータも、基本的には1台のサーバーに保存されている。一方、ネットニュースに投稿された文章は、順次、隣のサーバーへ送られていく。ただし、こうした仕組みを詳しく理解しなくても利用できる。

Nの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top