用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【Modbus】

  • モドバス

 産業用の機械や工業製品などの中には、たくさんの電子機器が入っている。モドバス(Modbus)は、こうした電子機器が情報交換するための通信プロトコル。つまり、相互にデータを送受信するための約束事だ。

かつては、機器のスイッチのオン/オフや回路の切り替えなどにリレー回路とかリレー部品と呼ばれるものが大量に使われていた。しかし今は、PLC(プログラマブルロジックコントローラ)と呼ばれる機器で管理されていることが多い。

モドバスは、この PLC向けに作られた通信プロトコルで、最初に登場したのは 1979年、開発したのはアメリカの Modicon と会社だった。モドバスは、仕様が公開されていて無料で利用できるため、今でも産業用機器の分野では事実上の標準技術として使われている。

なお、モドバスは当初、シリアル通信用のプロトコルだった。しかしその後、イーサネットやインターネットに対応するバージョンが追加されて利用範囲が広がっている。

mの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top