用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【MU-MIMO】

 無線LAN規格のIEEE802.11acに採用された、同時に複数の機器(子機)と高速通信できる技術。

 MU-MIMOはMulti User MIMO(マルチユーザーマイモ)の略で、MIMOはMulti-Input Multi-Outputの略。MIMOは、IEEE802.11acのひとつ前のIEEE802.11nで採用された技術で、複数のアンテナを使うことで高速通信を可能にした。

 しかし従来のMIMOは、同時に複数の機器と通信することができない。複数の機器と同時接続しているように見えるときも、実際には短時間で通信する機器を切り替えている。

 つまり、子機Aに少しデータを送ったら、次に子機Bに少しデータを送り、また子機Aに少しデータを送るということを繰り返して実質的に同時接続しているような状態をつくっている。そのため、同時に接続する機器が増えると通信速度が下がる。

 これに対してMU-MIMOは、最大4台の機器と同時に通信できる。たとえば家庭で、お父さんとお母さんがそれぞれ自分のパソコンで接続し、子ども2人がスマートフォンとタブレット端末で接続するといった状態で、たまたま同時に通信が発生しても、それぞれの電波が干渉しないように工夫したうえで通信できるようになっている。

 実際には常時データを送受信しているわけではないので、家族4人で無線LANを使っていても同時に通信が発生する可能性は少ない。しかし今後、家庭内にある電子機器やデジタル家電、各種コントローラーなどが自律的にインターネットにつながるようになると、複数の機器が同時に無線LANを利用する状況が増えると予想される。

 MU-MIMOは、こうした状況に対応できる、そうした状態を先取りした機能といえる。

Mの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top