用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【IT】

  • アイティー
  • インフォメーション・テクノロジー

 IT(アイティー)は、Information Technology の略で「情報技術」という意味。一般に「情報通信技術」と訳すこともある。最近は、ICT という言い方もする。こちらは、Information Communication Technology の略。

 具体的には、大型コンピュータからパソコン、携帯電話まで含めたハードウェア。それらのコンピュータで使うソフトウェア。あるいは、それらを組み合わせてシステムを構築すること。それと、情報通信の技術や設備など。さらに、こうした技術を使うノウハウまで含むことが多い。

 「ここ数年、IT産業がアメリカの好景気を引っ張って来た」とか「日本のIT業界は、アメリカに○年遅れている」なんて言い方をする。

 一時は、IT という言葉自体が注目されて、とりとめもなく意味が拡大したけど、大きく分けて 2種類のことが語られてきたように思う。

 ひとつは、IT を上手に利用してビジネスを効率化しようという話。日本の産業構造を 21世紀型に変革するには、IT によって企業の体質や社会の仕組みを変えていく必要がある、なんて論調で語られた。さらに、企業活動だけでなく日常生活も IT によって大きく変わるという論調に変わってきた。

 もうひとつは、IT関連の製品の需要が増えれば、あるいは関連設備の工事を増やせば関連企業の売り上げが伸びるので景気が良くなる、という話。だけど、こっちはIT革命の本質とはいえない。

Iの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top