用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ISO14001】

 ISO は、国際標準化機構といって、主に工業製品や科学技術に関連する国際規格を作っている団体。数多くの規格を制定している。

 中でも有名なのが、企業が提供する製品やサービスの品質を高めるための規格である ISO9001 だ。同様に、企業などの活動が環境に与える影響を抑えるために規格化されたのが ISO14001 である。

 たとえば、企業が原材料を仕入れて製品を製造する。そして、それを運搬し、販売する。最終的には、廃棄物として処分される。それぞれの過程で、環境への影響がある。

 たとえば、原材料なら環境への負荷が少ないものを使用する。製造段階では、ゴミや産業廃棄物を極力減らす。輸送システムを効率化して排気ガスを減らす。正しい方法で廃棄する、などなど。

 こうした活動を、各社が独自に行うのではなく、ISO という組織が定めた標準的な方法(環境マネジメントシステム)で継続的に行うために ISO14001 という規格が定められている。

 ISO14001 の認定を受けるには、まず組織が目指す環境方針を定め、それを実現するために計画し、実施し、結果を点検・是正していく必要がある。こうした一連の活動を、ISO が定めた手順で行っているか審査され、それに通ると認証される。

 しかし、一度認証されれば終わりというわけではない。継続的に改善活動を行い、定期的に審査を受けて資格を継続する必要がある。

 そのため、ISO14001認証および資格継続のためのコンサルティングサービスを行うコンサルティング会社も多い。

 ISO14001 の認証を取得していると、環境に配慮した優良企業として客観的な証明を得られるので、企業イメージを向上できる。もちろん、環境へ配慮して企業活動を行うこと自体、よいことである。

Iの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top