用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ISMバンド】

 2.4GHzあたりの周波数の電波のこと。

 電波というのは、限りある資源として何Hzの電波を何に利用するか法律や規制によってキッチリと決められている。そして、ほとんどの周波数帯は、利用するのに免許や届け出がいる。

 しかし、免許が入らない、自由に使える周波数帯も用意されていて、それが ISMバンドと呼ばれる 2.4GHz帯だ。無線LAN の規格であるIEEE802.11b や 11g に利用されている周波数帯として知られている。

 ほかにも、短距離を無線で結ぶブルートゥースや電子レンジ、医療機器などが2.4GHz帯の電波を利用している。

 そのため、Industry、Science、Medical (産業、科学、医療)の頭文字をとって ISMバンドと呼ばれている。

Iの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top