用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【IPメンバーズ】

  • IP-Members
  • アイピーメンバーズ

 NTTPCコミュニケーションズが提供している、インターネットを利用したネットワークサービスの商品名。

 企業の本社と支店・営業所・工場・研究所など、あるいは大学の本部と郊外のキャンパスなど、ひとつの組織が複数の拠点を持っている場合、今はそれぞれの拠点にある LAN を相互接続して情報交換できるようにするのが一般的だ。

 このように、離れた場所にある LAN をつなぐ方法として、最も安全性が高いのは、その企業あるいは大学専用に用意した通信回線を使うこと。閉じられた回線なので、外部の人は侵入できない。ただし、値段が高い。

 もうひとつ、インターネットを使った VPN という方法がある。データ自体は、インターネットという公の通信回線を使って送受信するのだけど、送り出す前にデータを暗号化する。そして受け取った側で、データを元に戻す。途中でデータを傍受されても、送り手に対応した受け手でないとデータを復元できないので安全だ。

 ただし、それでも VPN は、高度な機密情報を扱う企業や研究所で使えるほど信頼性が高いかというと少々不安がある。

 そこで、各拠点に置くネットワーク機器に利用者を確認するための多機能ICチップ(セキュアチップ)を入れて、なおかつ NTTPC コミュニケーションズ内に置いたサーバーで接続する権限があるか確認、こうした工夫によって安全性を高めたネットワークが IP-Members である。

 つまり、専用回線を引くより安い予算で、普通の VPN より安全性の高いサービスを利用できる。外部の人間が、なりすましで社内ネットワークに侵入することも防げるし、誰がいつ接続したか監査ログを残すこともできる。

 もちろん、企業の利用形態に応じて柔軟に構築できるばかりでなく、IP電話サービスと統合することも可能だ。さらに、ネットワークの知識が少ない人でも追加や変更ができるといったメリットがある。

 なお、通常の IP-Members は固定された拠点間を相互接続するサービスだけど、今はモバイル機器から接続できる Mobile IP-Members も提供されている。

Iの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top