用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【IPセントレックス】

  • アイピーセントレックス

 企業向けの、IP電話のサービスのひとつ。企業で IP電話を利用する際に必要なサーバー機能を通信会社が提供する、アウトソーシング型のサービス。

 セントレックス(centrex)は、中央という意味のセントラル(central)と、交換機を意味するエクスチェンジ(exchange)を組み合わせた造語とされる。

 従来、企業では PBX という機器を使って、代表電話着信、内線機能などを実現してきた。IP電話で同様の機能を実現するには、IP電話に対応した PBX または PBX機能を持ったサーバーを導入する必要がある。

 しかし、IPセントレックスというサービスを使うと、サーバーなどの機器を自社で導入しなくていい。通信会社が用意したサーバーを利用できるので、導入する必要がない。

 社内のネットワークと、通信会社が用意したサーバーとは、インターネットや IP網で結ばれる。社内のネットワークは、通常の LAN を利用できる。

 IPセントレックスを利用すると、離れた場所にある営業拠点間の内線通話も可能になる。この場合、通話料はかからない。外線への通話も、IP電話の通話料金なので割安になる。

Iの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top