用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【Hyper-V】

  • ハイパーV
  • ハイパーバイザ

 正確には、Windows Server 2008 Hyper-V といって、ウィンドウズサーバー2008 に搭載されている VDI 機能。

 VDI は日本語で、「仮想デスクトップインフラ」と呼ばれているけど、マイクロソフトは Hyper-V を「仮想マシンテクノロジ」といっている。

 これは、ひとつのサーバーの中で、複数の基本ソフト(OS)を実行して仮想的なパソコンを作る技術。もちろん、その上でアプリケーションソフトを動かすことができる。

 ハイパーバイザは、正確には Windows ハイパーバイザといって、Hyper-Vの中核となる要素のひとつ。ハードウェアと基本ソフトをつなぐソフトウェアで、これがあることによってハードウェアを分割し、複数の基本ソフトを実行することができる。

Hの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top