用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【Heroku】

  • ヘロク

 Heroku(ヘロク)は、クラウド方式でソフトウェア(アプリケーション)などを制作・提供するための仕組みのひとつ。そのサービスを提供している会社の名称でもある。

 ただし、Heroku社は現在、やはりクラウド方式で各種サービスを提供するセールスフォース・ドットコム社の傘下に入っている。

 現在、業務用システムでは、ソフトウェアを購入して社内のコンピュータにインストールして使う方式より、インターネット上に用意されたソフトウェアを利用する方式が広がっている。

 これを SaaS(サース=ソフトウェア・アズ・ア・サービス)といって、代表的なものとしてセールスフォース・ドットコム社が提供する顧客管理システム(CRM)や営業支援システム(SFA)が知られている。

 そして、こうした SaaS型のサービスを構築して提供するための土台(プラットフォーム)も、クラウド方式で提供されている。これを、PaaS(パース=プラットフォーム・アズ・ア・サービス)という。

 Heroku も、こうした PaaS のひとつで、特に Webアプリケーション(ウェブサイト上で機能する各種プログラム)の作成に向いている。また当初は、Ruby(ルビー)というプログラム言語を使うのが特徴だった。今は、Ruby を含めた複数のプログラム言語に対応している。

 なお、Heroku社を買収したセールスフォース・ドットコム社は、以前からForce.comプラットフォームという PaaS サービスを提供している。これは、どちらかというと社内向け情報システムの構築に向いている。

 一方、Heroku は外部の SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)と連係させたり、自由度の高い Webアプリケーションを作ることに向いている。

Hの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top