用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【DVDデュアルドライブ】

  • デュアルドライブ

 書き込み型DVD のうち、DVD-R、DVD-RW、DVD+R、DVD+RW の読み書きに対応したドライブ。DVD-RAM には対応しない。

 書き込み型DVDは、現在、5種類の規格が乱立した状態になっている。そして当初は、DVD-R/RW や DVD-R/RAM といったように、2種類の規格に対応したドライブが主流だった。

 その後、DVD-R、DVD-RW、DVD-RAM の3種類に対応する DVDマルチという規格がつくられ、これに対応したドライブがDVDマルチドライブと呼ばれている。

 これとは別に、DVD+R/RW という規格がつくられ普及してきた。DVDマルチは、DVDフォーラムという組織によって承認された国際規格。残りの、DVD+R と DVD+RW は、DVDアライアンスという別の組織によってつくられた規格だ。

 規格としては対立するものの、製品としては DVD-R/RW と DVD+R/RW の両方を扱えるものが登場してきた。それを一般に、両方に対応するという意味で、デュアルドライブと呼んでる。

Dの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top