用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【DPI装置】

 DPI は、別のページで説明しているとおり Deep Packet Inspection(ディープ・パケット・インスペクション)の略で、インターネットなどのネットワークを流れるデータの内容を解析する技術。

 そして、そうした目的のために開発された、あるいは設置された専用の機器を DPI装置と呼ぶことがある。

 DPI は、データを送り出した機器(コンピュータ等)の IPアドレス、データが送り出されたポート番号、実際に流れているデータの内容などを解析して、そのデータの内容を把握する。

 この技術を悪用すると、誰がどんな情報に関心を持っているか、どんなデータを送受信しているか、第三者に把握されることがある。

 一方、正しく使うと、不正なデータや望ましくない情報などが送受信されるのを感知して、データ送信を止めたり、問題のあるウェブサイトにアクセスできなくしたりできる。さらに、アクセスを止めた(ブロックした)ことを告知するページに誘導することも可能だ。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top