用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【DOS/V】

  • ドスブイ

 これは少し、やっかいな言葉だ。一般的には、かつてNECから発売されていたPC-98シリーズ以外のウィンドウズパソコンを指すことが多かった。つまりDOS/Vパソコンのこと。

 しかし、これは本来の意味ではない。DOS/Vは、ウィンドウズ95が登場する前に広く使われていた基本ソフトのひとつ。この点については、DOSのページを見てほしい。次に、IBM互換機という言葉を理解してほしい。

 つまり、かつて IBM互換機では日本語が使えなかった。これでは日本で普及するはずがない、ということで日本アイ・ビー・エムが作ったのが DOS/V という基本ソフトだった。

 これを組み込むと、IBM互換機で日本語が使えるようになった。そのため日本では、IBM互換機に必ず DOS/V が組み込まれるようになって、IBM互換機のことを DOS/Vパソコンと呼ぶようになった。

 ところが 1995年にウィンドウズ95 の日本語版が出たら、DOS/V がなくても日本語が使えるようになった。そのため DOS/V は役割を終えた。しかし、PC-98シリーズ以外のウィンドウズパソコンに対する適当な呼び方がなかったので、DOS/Vパソコンという言葉が生き残った。これを略して、単に「ドスブイ」と呼ぶ時代がしばらく続いた。

Dの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top