用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【DC】

  • ドメインコントローラ

 ドメインコントローラ(Domain Controller)を略して DC と書くことが多い。

 ドメインコントローラは、主にウィンドウズを使ったコンピュータ・ネットワークで、ユーザーを認証したりアクセス権を管理するための仕組み。あるいは、そうした機能を提供するサーバーを指すこともある。

 ウィンドウズを使ったネットワークでは、ひとまとまりのネットワークをドメインとして管理している。そして、そのドメインにアクセスしていいか否か、そのドメイン内のどのファイルやフォルダを開いていいか、ドメインコントローラで管理している。

 しかし、業務の IT化が進み、多くのユーザーが複数のサーバーやドメインを利用するようになると、従来のドメインコントローラでは管理が煩雑になったり、たくさんのユーザーに対応しきれないケースが出てきた。

 そこで、ウィンドウズ2000サーバー以降のサーバー用ウィンドウズはアクティブ・ディレクトリという方式を取り入れて、複数のサーバーやドメインを一括管理できるようにしている。

Dの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top