用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【AirMac Extreme】

  • エアマックエクストリーム

 エアマック(AirMac)は、アップルコンピュータが提供している無線LAN の技術や製品の名前。エアマックエクストリーム(AirMac Extreme)は、その進化版。

 従来と同様に、親機になるベースステーションと、子機になるエアマックエクストリームカードの間を無線で結ぶ。1台のベースステーションに接続できる台数は、マッキントッシュとウィンドウズパソコン合わせて最大50台まで。

 従来のエアマックは、IEEE802.11b という規格に対応していて通信速度は最大11Mbps だった。エアマックエクストリームは、IEEE802.11gという規格に対応して通信速度は最大54Mbps に上がっている。なお、エアマックエクストリームは IEEE802.11b にも対応しているので、従来のエアマックも接続することができる。

 新たな特徴としては、ワイヤレスブリッジといって複数のベースステーションを無線でつないで無線LAN のエリアを広げていくことができる。また、ベースステーションにプリンタ接続用の USBポートがあって、ここにプリンタを接続すると無線で接続したパソコンでプリンタを共有できる。

Aの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top