用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ARMコア】

 携帯電話機をはじめとする小型機器やゲーム機などに搭載する CPU の中で使われている基幹技術。

 パソコン用のCPU でも、モバイル機器やデジタル家電に搭載されている CPU でも、実際に計算などの処理を行う部分をコアという(CPUコアを参照)。ARMコアは、モバイル機器用CPU の中で、世界で最も多く利用されている CPUコア。

 ARMはイギリスの会社で、その日本法人はアーム株式会社という。ただし ARM は、実際に CPU や半導体を作っているわけではなく、その技術を開発して半導体メーカーに提供するビジネスを行っている。そのため、世界中で多くの半導体メーカーが ARMコアを搭載した CPU を作ってモバイル機器メーカーに納品している。

 ARMコアは、かつてはゲーム機などで採用実績が多かった。しかし最近は、携帯電話機の CPUコアとして世界標準といってもいい状況になっている。

Aの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top