用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ADSLモデム】

 ADSLという通信サービスを利用するとき必要な機器。通常は、他にスプリッタという機器も必要になる。

 ADSLを使うと、普通の電話回線(アナログ回線)で、従来よりはるかに高速かつ定額でインターネットに接続できる。具体的には、NTT東日本/NTT西日本のフレッツ・ADSLなどのサービスがある。

 このADSLを利用するには、普通のモデムではなくADSL用のモデムが必要だ。ADSLモデムを入手するには、ADSLサービスを提供している会社から借りる、買い取る、市販品を買う方法がある。

 パソコンとの接続方法も、USBタイプとイーサネット(10BASE-T)タイプがある。複数のパソコンを接続する場合は、一般にブロードバンドルーターと呼ばれる機器を使ったり、これらを組み合わせたりする。

 現状では、ADSLサービスの提供者によって対応するADSLモデムが異なっている。そのため今のところ、契約するADSLサービスにあったもの、その会社が推奨するものを借りるのが無難だ。

Aの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top