用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【マッドウェア】

 スマートフォンやタブレット端末などのモバイル機器に対応した悪質なアドウェア。

 アドウェアは本来、パソコンの画面に広告を表示するソフトウェアのことだった。一方的に悪質な広告を表示するものだけでなく、ユーザーの承認を得て関心のある広告を表示する良質なものも含まれる。

 最近は、スマートフォンやタブレット端末などの普及に伴って、こうしたモバイル機器を対象としたアドウェアも増えている。これらは一般に、モバイルアドウェアと呼ばれている。

 ただしモバイルアドウェアの中には、かなり悪質なものが含まれている。そして、こうした悪質なものをマッドウェアということが多い。

 たとえば、勝手にモバイル機器の画面にアイコンを作成する、通知バーなどに広告を表示する、ブラウザーソフトのブックマークを変更するといったことを行うものがある。

 さらに、モバイル機器に中にあるブックマーク、友人知人の電話番号や電子メールアドレスといった情報を収拾して外部に送信する非常に悪質なものも存在する。

 従来、こうした悪質なソフトウェア(アプリ)は非公式のものが多かった。しかし最近は、公式サイトで配信されている無料アプリにこうした機能が組み込まれているケースも少なくない。

まの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top