用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ビルドツール】

 ビルド(build)は、「構築する」といった意味。IT の世界でビルドツールというと、アプリケーションソフトを作る際に使う、特殊なソフトウェアを指す。

 現在、ほとんどのアプリケーションソフトが、まずソースコードと呼ばれるソフトウェアの原型を作成して、それをコンパイル(コンピュータに分かる形に変換)する方式で作られている。

 ソースコードは、人間(プログラマー)は記述したり解釈したりできるものの、そのままではコンピュータ上で動かすことができない。ソースコードは、コンパイルされることで実行可能なファイルになる。

 さらに今は、アプリケーションソフトが複雑化しているため、複数のソースコードを組み合わせてコンパイルしたり、一度コンパイルしたものを統合したりすることも多い。しかも、それを正しい手順で実行する必要がある。また、ソフトウェアの開発では、この作業を何度も行う。

 そのため、その手順などを指定して自動化する専用のソフトウェアが使われる。この専用ソフトを、ビルドツールという。

ひの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top