用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

パッシブ型

  • パッシブメディア

 パッシブ(passive)は、「受動的な」とか「消極的な」といった意味。IT の世界では、よくアクティブと対比して使われる表現。

 たとえば従来のテレビやラジオは、スイッチを入れておけば自動的に番組が流れてくる。自分から情報を取りに行く必要性が低いので「受け身のメディア」つまりパッシブメディアといわれる。

 一方、インターネットのウェブサイトは自分から欲しい情報を見に行く感じ。さらに、SNS やブログでは友人が発信した情報を見るだけでなく、自分から情報を発信したりする。そのため、これらは「積極的かつ活動的なメディア」ということでアクティブメディアといわれる。

 同様に、相手からの何らかのアクションを受けて、それに対応するようなビジネスやサービスをパッシブ型という。逆に、自分から仕掛けて行くようなビジネスやサービスをアクティブ型という。

はの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top