用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ハンドシェイク】

 これは英単語の handshake で、本来は「握手」という意味。情報通信の世界では、異なる機器がデータ交換を行う前に、通信速度やデータ形式、その他の取り決めを行うことをハンドシェイクという。

 パソコンがプリンターに印刷データを送るときも、モデムやルーターを通してサーバーやインターネットに接続する際も、まずはハンドシェイクを行ってお互いに通信方法を確認する。

 あらかじめ設定ができていれば、接続のたびに人間が操作しなくても自動的にハンドシェイクが行われ、通信路が確立されてデータ送信を始めることができる。

はの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top