用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【データストアー】

 広義のデータストアーは、大量のデータを蓄積していく仕組みや場所のこと。物理的なストレージやハードディスク等ではなく、データを蓄積するためのシステムやソフトウェアといった意味合いが強い。

 この場合のストアー(store)は、「店舗」という意味ではなく「蓄える」「備蓄する」といった意味。

 データが頻繁に更新されていくデータベースと違って、データストアーには変更が少なく長期保存されるデータを保管することが多い。

 また、いわゆる仮想マシンや仮想サーバーと呼ばれる製品やサービスを利用する際に、仮想のマシンやサーバーを構築するためのデータ、その中で動かす基本ソフト(OS)、そのサーバー内に保管するデータ等を格納するために、専用のファイルやフォルダを作る工程がある。

 そして、この専用ファイルまたはフォルダ的なものも、データストアーと呼ばれている。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top