用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【テーブル作成クエリ】

 データベースに記録されたデータの中から指定した条件に合うものだけ取り出して、新たなテーブルを作る機能。マイクロソフト社のデータベースソフト・アクセスに装備されている。

 テーブルは、データベースに記録されたデータを一覧表にしたもの。記録されているデータ量が多いと、テーブルも巨大になる。その中から手作業で必要な情報を選別するのは大変だ。

 そこで、クエリーと呼ばれる機能を使うと、必要なデータだけ検索して引き出したり、一定の条件に合うデータだけ削除したり、記録されているデータを集計するといったことができる。

 こうしたクエリーの機能の中で、一定の条件にあうデータだけ選び出して、自動的に新しいテーブル(データ一覧)を作成する機能をテーブル作成クエリという。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top