用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【スーパースピードプラスUSB】

  • SuperSpeed+ USB
  • SuperSpeedPlus USB
  • USB 3.1

 2013年8月に登場した USB の規格。それ以前に普及していた USB 2.0/3.0 に追加された。そして USB 3.1 のことを、 SuperSpeed+ USB あるいは SuperSpeedPlus USB ということがある。読み方は、どちらもスーパースピードプラスUSB。

 USB 3.1 になって、データ転送の最大速度が 10Gbps に上がった。USB 3.0 が最大で 5Gbps だったので 2倍になった。しかし、どちらも理論値で、実際に 2倍の転送速度を実感できる機会は少ない。

 その他の部分は 3.0 の規格が引き継がれていて、USB 3.1 対応のケーブル(コネクター)で USB 2.0 対応の機器を使うこともできる。3.0 と同様、その逆はできない。

すの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top