用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【グラスターFS】

  • GlusterFS

 複数のストレージをまとめて、巨大なストレージとして利用するためのファイルシステム。実際には、ソフトウェアのかたちで提供されている。

 ストレージはコンピュータのデータを保存する記憶装置で、実質的には大容量のハードディクスだと思っていい。そして今は、大容量のハードディスクやサーバーを連係させて超大容量の記憶装置として使うことが多くなっている。

 グラスターFS(GlusterFS)は、このように複数のストレージを連結して使うためのソフトウェアで、FS はファイルシステムの略。ファイスシステムは、ストレージ(ハードディスクなどの記憶装置)の中の、どの部分にどのデータが記録されているか管理するしくみ。

 一般にファイルシステムというと、記憶装置の中をクラスタと呼ばれる区画に分けて、その中にファイルを保存していく。しかしグラスターFSの場合、区画に分ける機能はサーバー等に組み込まれた OS(基本ソフト)の機能を使っている。そのため、グラスターFS はシンプルで導入しやすいといわれている。

 また、こうした特性から、一般的な装置(サーバー等)だけでペタバイト単位の大容量ストレージの構築が可能になっている。ペタバイトは、1024テラバイト(1,048,576ギガバイト)という巨大な単位。

 なお、グラスターFS はグラスターという会社によってオープンソース方式で開発されてきた。しかしグラスター社は 2011年に、リナックスのディストリビューターとして知られるレッドハット社に買収された。そしてレッドハット社は、グラスターFS の商用版を Red Hat Storage Server という名称で提供している。

くの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top