用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【アドサーバー】

  • ADサーバー

 AD を Active Directory(アクティブ・ディレクトリ)の略とするか、Advertisement(広告)の略とするかで意味が変わる。

 アクティブ・ディレクトリは、ウィンドウズサーバーの主要な機能のひとつで、複数のドメイン内にあるパソコンや機器を一括管理できる仕組み。また、ユーザー情報や各ユーザーの権限も管理できる。

 そして、アクティブ・ディレクトリの管理下にあるサーバーを ADサーバーといったり、ドメインコントローラの機能を提供するサーバーを ADサーバーといったりすることがある。

 Advertisement(アドバタイズメント)サーバーは、ウェブサイトに広告を配信するためのサーバー。通常、ウェブサイトに表示されるコンテンツはウェブサーバーに保管されている。そして、閲覧者からのリクエストに応じて必要なコンテンツが提供される。

 今は、さまざまなインターネットサービスで、ウェブページに広告が掲載されている。こうした広告は、閲覧者に合った、より的確な広告を表示するために、表示回数、表示機器や使用ソフト、閲覧者の属性など多くの情報が収集されて管理されている。

 こうした複雑な処理をするために、通常のウェブコンテンツを配信するサーバーとは別に、ウェブ広告専用のサーバーを置くことがある。これを、ADサーバー(アドサーバー)という。

 なお、一般に「アドサーバー」といった場合、アクティブ・ディレクトリではなく広告の方の ADサーバーを指すことが多い。

あの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top