用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【アップルウォッチ】

  • Apple Watch

 Mac や iPhone などで知られるアップル社が開発した腕時計型のウェアラブル端末。最初の製品は、2015年4月に発売された。

 ウェアラブル端末、あるいはウェアラブルデバイスと呼ばれる機器は、身に付けた状態で使用できる電子機器。現在は、メガネ(ゴーグル)型と腕時計型が実用的で、アップルウォッチ(Apple Watch)は後者になる。

 ただし初版モデルは、iPhone と連係して機能する補助的な機器という感じだった。もちろん時刻表示は単体で可能なものの、通話や電子メールは iPhone に着信したものをアップルウォッチに転送する。

 その他のアプリも、基本的に iPhone の中に本体があって、その表示および入力装置としてアップルウォッチを使う方式だった。

 2015年9月には、アップルウォッチ用の OS(基本ソフト)、watchOS が初期版から 2 にバージョンアップされた。その結果、機能が増えたことに加えてアップルウォッチ内で動作するアプリやサードパーティー製のアプリの使用が可能になった。

 なお初期モデルは、標準型の Apple Watch、スポーツ型の Apple Watch SPORT、18金仕様の Apple Watch EDITION の 3タイプで、それぞれ画面が 38ミリと 42ミリの 2サイズというラインナップ。さらにバンドの違いで計 38種類の製品が発売された。

あの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top