用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【超漢字】

 トロンというプロジェクトの中に、パソコンやワークステーションといったOA機器向けの BTRON というものがある。超漢字は、その BTRON に準拠したパソコン用の基本ソフト。

 パーソナルメディアという会社から、市販ソフトとして超漢字が発売されている。これを、普通のウィンドウズパソコンに組み込んで使うことができる。また、超漢字を組み込んだ、超漢字ノートというパソコンも発売されている。

 ただし、超漢字に対応したアプリケーションソフトや周辺機器は少ない。超漢字自体に、ワープロソフトや表計算ソフト、ブラウザーなどの機能がセットになっているので、それを使うことになる。

 超漢字のメリットとしては、漢字の旧字体や異字体にも対応していて、扱える文字数が17万字以上と多いこと。

ちの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top