用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【簡易ネットワーク管理プロトコル】

  • SNMP

 SNMP は、Simple Network Management Protocol(シンプル・ネットワーク・マネジメント・プロトコル)の略で、TCP/IP という方式のコンピュータ・ネットワークを管理する仕組み。日本語で、「簡易ネットワーク管理プロトコル」ということもある。

 プロトコルは、別のページで説明しているように、コンピュータや通信機器が情報交換するときに必要な約束事。SNMP も、そうした数ある約束事のひとつだ。

 SNMP には、ネットワークを管理するコンピュータに組み込まれる SNMPマネージャというソフトウェア、管理される側のネットワーク機器(一般のパソコン、ルーター、プリンタサーバー、など)に組み込まれる SNMPエージェント、実際に SNMPマネージャと SNMPエージェントが通信するための手順などを決めた SNMPプロトコル仕様、各機器の情報を管理するための MIB が含まれている。

 そして、SNMPマネージャから SNMPエージェントに問題がないか問合せをしたり、何かトラブルが発生すると SNMPプロトコル仕様に則ってその情報が SNMPマネージャに送られたりする。

かの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top