用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【光回線終端装置】

  • ONU

 ONU は、Optical Network Unit の略。日本語では「光回線終端装置」といって、光ファイバーの通信回線を利用するとき必要な機器。

 一般の電話回線(アナログ回線)を使ってインターネットに接続するときは、モデムという機器を使う。ISDN の場合は、DSU と TA を使う。ADSL の場合は、スプリッタと ADSLモデムを使う。

 これに対して、Bフレッツなど光ファイバーを使ったインターネット接続サービスを利用するときは ONU が必要になる。Bフレッツでは、契約内容にもよるけど、光ファイバーをオフィスや住宅まで引き込む。そして、光ファイバーに ONU を接続し、その先にイーサネット方式で LAN やパソコンを接続するのが一般的。

 ONU は、光ファイバーの中を流れてきた光の信号を電気信号に変えたり、光ファイバーへ送り出す電気信号を光の信号に変える働きをする。

 なお、NTT は従来、電話局から電柱までは光ファイバー、電柱から住宅までは従来の銅線で接続する方式(πシステム)を提供してきた。この場合は、電柱の上に ONU が置かれている。

ひの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top