用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【乗り換え案内】

  • 経路検索
  • 路線検索

 パソコンソフトの一種。あるいは、インターネットのサイト(ホームページ)の機能として提供されているサービス。いろいろな呼び方があるけど、ほとんど同じものと考えていい。

 このサービスは当初、市販ソフトとして登場した。代表的なソフトとして、ヴァル研究所の「駅すぱあと」とジョルダンの「乗換案内」があって、今も売られている。

 しかし最近は、ポータルサイトと呼ばれるホームページなどで、無料で利用できるようになっている。そのため、インターネットに接続できるなら市販ソフトを買わずに済む。ただ、ノートパソコンを持ち歩き、どこでも確実に利用したいなら市販ソフトを使う方が安心だろう。

 基本的な使い方は、とても簡単だ。出発する駅名と目的地の駅名を入力して検索ボタンを押せば、乗換駅、所要時間、運賃が表示される。当初は、JR線の経路検索が主な機能だったけど、今は私鉄、飛行機、主要なバス路線などにも対応している。

 また、出発する日時か、到着したい日時を指定できる。たとえば、「今から30分後に出発したい」といった場合は、出発日時を指定すればいい。目的地に何時に着くか分かる。逆に、「明日の午後2時までに着きたい」といった場合は、到着日時を指定すればいい。通常は複数の経路が表示されるので、時間が短い、運賃が安い、乗り換え回数が少ないなど希望にあった経路を選ぶことができる。

 なお、時刻表は、ひんぱんに改訂される。市販ソフトの場合、その都度バージョンアップすると大変なので、年間サポートといった方式で定期的に最新版を送ってもらうことができる。

のの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top