用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ラジオボタン】

 ウィンドウズやマッキントッシュ(マックOS)の画面で使われている機能のひとつ。

 何か設定画面を開くと、複数の項目からひとつだけ選べることがある。このとき普通は、項目のアタマに丸印があって、そのとき選ばれている項目だけ中が黒くなっている。選ばれていない項目は、丸の中が白い。

 この、項目を選択するための丸印をラジオボタンと呼んでいる。常に、どれかひとつの項目が選ばれていて、別の項目を選ぶと、それまで選ばれていた項目が無効になる。項目を選び直すときは、丸印をクリックすることが多いけど、たいてい項目の文字をクリックしても切り替わる。

 ウィンドウズやマッキントッシュの設定画面では、四角い枠にチェックマーク(あるいは×)を付けて項目を選ぶこともある。これはチェックボックスと呼ばれて、同時に複数の項目を選ぶことができる。

らの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top