用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ユーザー・ステート・マイグレーション・ツール】

  • USMT
  • User State Migrationツール
  • ユーザー状態移行ツール

 USMT は、User State Migrationツール(ユーザー・ステート・マイグレーション・ツール)の略。日本語で、「ユーザー状態移行ツール」ということもある。

 USMT は、古いウィンドウズの設定をウィンドウズXPプロフェッショナルに移すためのプログラム。基本的な機能は、ファイルと設定の転送ウィザードと同じだけど、USMT の方は企業などで大量のパソコンに一斉に設定を適用するような場合に利用する。一般のパソコンユーザーが使うものではなく、システム管理者が使うものだ。

 移行元となる古いウィンドウズは、ウィンドウズ95、ウィンドウズ98、ウィンドウズNTワークステーション4.0、ウィンドウズ2000プロフェッショナル。移行先となるのは、ウィンドウズXPプロフェッショナルだけだ。

 移行できるデータは、インターネット・エクスプローラの設定やお気に入り、アウトルック・エクスプレスやアウトルックの設定とデータ、スクリーンセーバーやフォルダオプションの設定、マイドキュメントフォルダの内容、オフィスソフトの設定など。

ゆの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top