用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【モバイルIP】

 IP はインターネット・プロトコルの略。そして、インターネット上ではIPアドレスによって、各機器がどのネットワークに接続されたどの機器か特定している。

 通常、オフィスや家庭、あるいは駅や空港、ホテルや飲食店など特定の場所でインターネットに接続してパソコンなどを使っているときは特に問題は起きない。固定的に割当てられた IPアドレスか、接続のたびにルーター等から割当てられた IPアドレスを使えばいい。

 しかし、インターネットに接続した状態でユーザーが端末と一緒に移動したらどうなるだろう。同じ室内なら問題なくても、別の建物に移ったり、車や電車で移動すると接続が途切れてしまう。

 そして、新しいネットワークにつなぐと、接続するルーターが変わるので割当てられる IPアドレスも変わる。そうなると、継続的にインターネットのサービスを利用できなくなる。新しいルーターに再接続するたびに通信やサービスが途切れることになる。

 これを回避するために、サーバー側に HA と呼ばれる機器を置いて一意の IPアドレスを取得し、移動する端末側で実際に使っている IPアドレスと連係させる(置き換える)仕組みが考えられた。これが、モバイルIP で、従来の IPv4 にも、新規格の IPv6 にも対応している。

 モバイルIP が普及すると、移動しながらノートパソコン等で無線LAN の接続を維持できるほか、スマートフォンを使った IP電話でも移動中の通話や長時間の待ち受けが可能になる。

もの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top