用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【メニュー】

 パソコンの世界でメニューというと、操作項目を一覧表示して選べるようにしたもの。具体的には、プルダウンメニュー、スタートメニュー、アップルメニューなどがある。

 最も代表的なプルダウンメニューは、何かウィンドウ(小画面)を開いたとき、その上部に並んでいるメニューだ。普通は、左から「ファイル」「編集」「表示」・・・と続いている。ただし、より正確には、それらをクリックして開いたとき下に表示される項目一覧がメニューになる。

 スタートメニューは、ウィンドウズを使っている人にはお馴染みの機能。通常は画面左下にある「スタート」ボタンと、それを押したときに現れる項目一覧を指す。

 アップルメニューは、マッキントッシュを使っている人は知っていると思う。画面左上にあるリンゴマークと、それを押したときに現れる項目一覧だ。

 このほか、ウィンドウズXPでは何かウィンドウを開くと左側に「~のタスク」という一覧が出る。これをタスクメニューと呼ぶこともある。

 メニュー(menu)は本来、レストランなどにある「献立表」のこと。そのため、一覧から選べるようになっていれば何でもメニューと呼ばれる可能性がある。たとえば、ある操作画面で「下の一覧から選んでください」とか「下のリストから選んでください」と書くべきところを「下のメニューから選んでください」と書いていることもあると思う。

めの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top