用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ポイント】

 パソコンで扱う文字の大きさ(サイズ)を表す単位。

 ワープロソフトや電子メールソフトなど、文字が主体のソフトは多い。そのほとんどが、通常、文字の大きさを10ポイントから12ポイントくらいに設定してある。もちろん、文字サイズは必要に応じて小さくも大きくもできる。ただ、パソコンの画面はかなり荒いので、9ポイント以下だと字がつぶれて読みにくい。

 ポイントというのは、主にアメリカで使われてきた単位で、1ポイントは約72分の1インチ。

 日本の印刷業界では、文字の大きさを表すのに「級」という単位が広く使われている。そのためDTPソフトでは、ポイントでも級でも文字サイズを指定できることが多い。

ほの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top