用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ポインタ】

  • カーソル
  • マウスカーソル

 パソコンの画面上で、入力位置などを示すもの。

 ポインタというと、普通はマウスの動きに対応して動く画面上の矢印を指す。ノートパソコンだと、マウスではなくてパッドだったりスティックだったりするけど、もちろん意味は同じだ。

 普通は矢印だけど、状況によって形が変わる。たとえば、インターネットのホームページでは、リンクが張られている部分では指マークになる。グラフィックソフトだと「+」型になったり、鉛筆の形になることもある。どんな形でも、マウスに連携して動けばマウスカーソルという。

 ただし単にカーソルというと、ワープロソフトで文字入力の場所を示す記号を指すことも多い。この場合は、たいてい「|」が点滅している。

ほの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top