用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ブロードバンド・イーサ】

 NTTPCコミュニケーションズが提供している、ビジネス用の通信回線サービスの名称。NTT東日本/西日本が提供しているフレッツ・シリーズを使って、安全で柔軟な広域イーサネットを安価に構築できる。

 広域イーサネットは、遠隔地のLAN同士を相互接続して、ひとつのLANのように使う技術。あるいは、そのための回線。NTTPCのブロードバンド・イーサは、Bフレッツやフレッツ・ADSLを使って広域イーサネットを実現する。

 特徴としては、まず低コストかつ月額による分かりやすい料金体系がある。そのため、メインの回線として使うだけでなく、現在使用中の回線のバックアップとして利用することにも適してる。

 また、IP以外の複数のプロトコルに対応している、通信経路の2重化で信頼性が高い、専用のコンバータを設置するだけで簡単に導入できるといったメリットがある。また、フレッツ・サービスが提供されているエリアなら、どこでも利用可能だ。

 なお現在は、Bフレッツまたはフレッツ・ADSLを使う従来のブロードバンド・イーサに加えて、Bフレッツだけを使って高速スループットを実現したブロードバンド・イーサ-プレミアムも提供されている。

ふの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top