用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ブロガー】

  • Weblog
  • blog
  • ウェブログ
  • ブログ

 本来は、ウェブログ(Weblog)、これを略してブログ(blog)という。ブログは、簡単にウェブサイトを運営できる仕組み、あるいはサービス。つまり、ホームページが持てるということだ。

 ログ(log)には「航海日誌」といった意味があって、日誌のように毎日書き加えていくウェブサイトということで、ウェブログと呼ばれるようになった。

 一般的には、個人の日記サイトやコラム集として使われるケースが多いけど、写真集や企業のニュース発信に使うこともできる。ようは原稿を用意して、それを追加していけばいい。

 ブログを作るには、ブログの機能を提供している事業者のサービスを利用するのが一般的。現在は、プロバイダーやインターネット関連会社など、たくさんの企業がブログサービスを提供している。

 従来の方法でホームページを作る、つまりウェブサイトを運営するには、原稿作成のほかにデザイン作業やページ間のリンク付けなど、めんどうな作業が避けられない。しかしブログを利用すると、文字原稿やデジタルカメラで撮った写真を用意するだけで、簡単にウェブサイトを作り更新していくことができる。

 デザインなどは、あらかじめ用意されているので、好きなものを選んだりアレンジしたりするだけでいい。あとから変更することもできる。ほかのサイトへリンクを張ることも簡単だ。トラックバックという方法を使うと、同好の士と相互リンクを張ることもできる。

 なお、携帯電話で読み書きできるブログをモブログという。写真が主体のブログをフォトログという。また、ブログを書いている人のことをブロガー(blogger)と呼ぶ。中でも、非常に読者が多くて社会的影響力のあるブロガーをアルファブロガーと呼ぶことがある。

ふの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top