用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【フォレンジック】

 フォレンジック(forensic)は本来、「法廷の」「法医学的な」「科学的捜査の」といった意味で、もともとは警察の科学捜査の現場で使われてきた言葉。

 コンピュータの世界でフォレンジックといった場合は、不正アクセスや情報漏えい、訴訟沙汰になりえる商取引上のトラブルなどに備えて、法廷で使えるような証拠を残す取り組みのこと。日本語では、監査証跡ということもある。また、コンピュータに関するフォレンジックということで、特にデジタルフォレンジックということもある。

 具体的なフォレンジックとしては、ネットワークを流れる情報をすべて記録しておくネットワークフォレンジック、現場のコンピュータからデータを集めて解析するコンピュータフォレンジック、データベースに対して行なわれた情報取り出し命令を記録するデータベースフォレンジックなどがある。こうした記録を残しておけば、あとで誰がどんな操作をしたか追跡することができる。

ふの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top