用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ビーオーエス】

  • BeOS

 パソコンで使える基本ソフトのひとつ。

 パソコン用の基本ソフトといえばウィンドウズ、それとマックOS。普通は、この2種類くらいしか使わない。あとは最近、リナックスが注目されているくらい。

 しかし、ごく少数ながら、これ以外の基本ソフトも存在する。BeOSも、そんな少数派のひとつで、アメリカのBe(ビー)という会社によって作られた。日本語版もある。

 Be社はもともと、マッキントッシュで知られるアップルコンピュータの技術者が独立して作った会社。そのためもあってか、BeOSはマルチメディア機能が高いとされていた。

 ただし現在、Be社の知的財産などは、パームOSで知られるパーム社へ売却されている。

ひの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top