用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ビジネスプロセス・リエンジニアリング】

  • BPR

 Business Process Re-engineering(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)の略で、日本語では「業務改革」とか「業務革新」と呼ぶこともある。

 一般企業でも役所でも、業務の進め方には多くのルールがある。しかし中には、時代の変化に取り残されて非効率的になっている制度もあるだろう。コスト、品質、サービスなど、時代の要請にあったものに改善していかないと競争力を維持するのは難しい。

 そこで、今の業務を改善するのではなく、今の業務をいったん白紙に戻して再構築しよう、そして最適化しようというのが BPR の考え方だ。だから「改善」ではなく、「改革」であり「革新」というわけ。

 しかし現在では、業務の改革を行うにはほぼすべての場合、情報化の作業が含まれる。つまり、業務システムの再構築を行うことになる。

 BPR の最終目標は、同業者の中で自社の優位性を築くことにある。しかし現在では、BPR 化のためのパッケージソフトも開発されている。同じようなソフトを導入すれば、結果的に競争力に差がなくなるという現実もある。

 なお、業務を継続的に改善していく手法もあり、これは BPM と呼ばれている。

ひの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top