用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【パール】

  • Perl

 比較的簡単なプログラム(スクリプト)を作るために使われるプログラム言語の一種。具体的には、ホームページ上にカウンターを置いたり、アンケートコーナーを作るためのCGIという仕組みに利用することが多い。

 市販ソフトを作るときは、C言語など本格的なプログラム言語を使うのが一般的だ。そして、最後にコンパイルという作業を行って、はじめてプログラムを実行できるようになる。

 一方、Perlの場合は、エディタと呼ばれる文字入力用の簡単なソフトで命令を書けばいい。プログラムを実行するときは、1行ずつCPUが理解できる形式(機械語)に変換されていく。この方式を、インタープリタという。手軽な反面、大きなプログラムだと動作が遅くなる。

はの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top