用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【パラレルポート】

 かつて、ウィンドウズパソコンでプリンタの接続に使われてきたコネクター。そのため、プリンタポートなどと呼ばれることもあった。まれにスキャナなどの接続にも使われた。

 パラレル(parallel)は「並列の」という意味で、8本とか16本といった複数の導線を通じて、まとめてデータを送ることができる。そのため転送速度が速い。プリンタポートのほか、外付けハードディスクなどの接続に使われた SCSIポートもパラレル形式になっている。

 なお今は、プリンタも USB で接続することが多くなって、パラレルポートが使われるケースは減った。また、パラレルポートを装備したパソコンもなくなっている。

はの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top