用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【バックライト】

 今や、パソコンのディスプレイだけでなく携帯電話の画面や薄型テレビなど、多くの機器に液晶画面が使われている。青白く光り、暗い場所でも表示内容がよく見える。

 ところが、液晶ディスプレイそのものは本来、光を出さない。その裏にある光源が発した光が液晶を通過して光って見える。この液晶の裏側にある光源をバックライト(back light)という。

 現在は、バックライトとして冷陰極管か LED が使われることが多い。また、バックライトという呼び方のとおり液晶の背面に光源を置くのが本来だけど、エッジライト方式といって伝光板の横に光源を置いて光らせる方法もある。

はの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top