用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【バグ取り】

  • デバッガ
  • デバッグ

 バグ、つまりプログラムの間違いを直すことをデバッグ(debug)という。一般的には「バグ取り」とか「バグ退治」ということもある。

 そして、デバッグに使う特殊なソフトをデバッガ(debugger)という。これは「デバッグするもの」といった意味。

 現在のソフトは、膨大なプログラムから出来ているため間違いが避けられない。そのためデバッグは、ソフト作りの中でも手間のかかる重要な作業になっている。

 なお、発売後に分かったバグなどを修正することをバグ・フィックスということもある。また、バグなどを修正するために配布されるソフトを修正プログラムという。

はの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top