用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ナノセカンド】

  • ns
  • ナノ秒

 10億分の1秒のこと。パソコンの世界では、メモリー部品へデータを書き込んだり、部品から部品へデータを転送するタイミングを表したりするときに使われる。

 ナノは10億分の1という意味で、ナノテクノロジーのナノと同じ。ただし、ナノテクノロジーの場合はナノメートル(100万分の1メートル)という意味で長さを表す単位になる。

 なお、さらに短い時間を表すために、ピコ秒(ピコセカンド)という単位もある。これは、1兆分の1秒という意味。逆に、もう少し長い時間を表す単位として、ミリ秒(1000分の1秒)やマイクロ秒(100万分の1秒)という単位もある。

なの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top